2014
08.10

キャンプ初心者のための道具選び:でも道具を買う前に編

title_beginner_02「キャンプ初心者のための道具選び」と言っておきながら、道具を買う前の心がけを少し。

自分にあったキャンプ道具を選ぶというのは、すごい難しいことで、どれが一番良いとかはありません。また万能な道具というのもありません。素材や大きさ値段など、どれも一長一短であるがゆえに、どちらかというと「自分に最適なモノを選ぶ」と言ったほうが正解かもしれません。それと値段の高いものが常に最適とも限りません。

道具選びで失敗しない人もいないと思います。誰しも1回や2回は道具選びに失敗しているはずです。なので、使うシーンを想像してみて、サイズを検証したり、本当に必要かどうかをよく考えるというのが失敗しないコツかもしれません。

まずは道具をレンタルして一度行ってみる

一番手堅く失敗なく道具を買うにおそらくこれでいいと思います。一度テントから調理器具までレンタルして実際にキャンプに行ってみることをオススメします。正直、レンタル代も安くはないので、一回分でもレンタル代がもったいないと思うのですが、道具選びの失敗する確率が格段に減ると思います。ただその際に、実際に使ったテントのサイズなどを見て、使用具合を覚えておくのを忘れずに。例えば、レンタルしたテントのサイズを調べて、少し大きかったとか小さかったとか覚えておいたほうがよいと思います。

コテージやキャビン泊で一度行ってみる

まずはコテージやキャビン泊から初めて見るのもアリです。子供がまだ小さいとか、家族のアウトドアへの抵抗を見るためにまずは屋根付きの施設に泊まるというのもオススメです。コテージやキャビンだとおそらく夕飯は外で自分たちで作るスタイルになると思うので、料理だけをまずキャンプっぽく作ってみると、ある程度アウトドアの雰囲気がわかると思います。キャンプ道具を一式そろえてみたけど、二度目は行ってないという方もけっこういらっしゃるようです。それと、家族の方がアウトドアにどうしても抵抗があるという方も少なからずいらっしゃるので、まずはアウトドアの入り口として、コテージやキャビン泊でお試ししてみるのはいかがでしょうか。
あと、その際に、実際にテントでキャンプしてる人たちを見てみて、どんな道具を使ってるのか観察すると面白いと思います。

ぶっちゃけ、どんな小さい車でもいけます。(`・ω・´)キリッ
1BOXとか4WDでなくてもキャンプにはいけます。とりわけ、自分の周りには小さい車でキャンプに行く奇特な人たちがたくさんいるので、感覚が少しおかしいですが、どんな小さい車でも行けると思います。車が小さいからと行って、キャンプを諦めてしまうのはもったいないです。マニアックなキャンプ場とか、雪の中を、とか、ワイルドさを売りにしてるようなところでないオートキャンプ場であれば、そこまで車の性能は必要ありません。こんな車あんな車でキャンプに行っちゃう方もいますしね。まぁ、もちろん大きい車のほうが便利ですが(笑)

不便を楽しむ

キャンプに向いてるかどうかは、これを楽しいと思えるかどうかかと思います。最近の高規格キャンプ場はキレイな炊事施設に電源にお風呂までいろいろ揃ってはいますが、基本的に普段の生活や通常の宿泊施設とくらべて何も無いとろこにわざわざ行くのですから、何もない自然の中であえて不便を楽しむという考え方があると、違った見え方ができると思います。

少しづつ道具を揃える

先ほども少し書きましたが、道具を全部買っても、キャンプに行かなくなってしまう人も一定の割合でいらっしゃるようです。もちろん、向き不向きがあるので誰でも家族でキャンプが楽しめるというわけではないので、まずはレンタルから初めて、キャンプ道具は少しづつ揃えるほうが無難だと思います。それと、無理にキャンプ道具を揃える必要がないモノもあります。キャンプ用の食器や鍋はあると便利ですが、最初は家で使ってるものを流用して初めてみるのもいいと思います。大抵のキャンプ道具は普段使っているモノと違って、ほとんどの値段が高いです。家では300円のスプーンを使ってるのに、キャンプでは1000円のを使ってるとかザラです。
もちろん、素材がチタンであるとか、高いだけの理由もあるのですが必ずしも必要としない機能や性能もあるので、無理に高いものを揃えなくても良い物もあります。なので、まずは無理に高いキャンプ用のを買わなくても流用できるモノは流用したほうが良いです。
まぁ一番の理由は、あまり道具を調べないで一気に揃えてしまうと、不必要なものや自分のスタイルに合わないとの理由で買い換える可能性も高くなるというのもあります。

道具選びを楽しむ

特に男の人は、道具から入る人は多いと思います。好きなブランドだからとか、デザインが好みだとか、そういう理由で道具を選ぶのも時には良いと思います。とくにアウトドア系の道具はメンテナンスをしっかりすれば何十年と使えるようなものも多いですし、愛着のある道具を持つというのは楽しみの1つだとも思います。少し高価かなモノかもしれませんが、一生モノの道具に出会うというのもキャンプの魅力かもしれません。

まぁ、グダグダと長く書きましたが、良くも悪くも一度は絶対失敗するので、そういうものだと開き直るのも必要かもしれません。

【関連記事】
キャンプ初心者のための道具選び:まず何を買えばいいの?編
・キャンプ初心者のための道具選び:でも道具を買う前に編
キャンプ初心者のための道具選び:失敗しないテント選び編
キャンプ初心者のための道具選び:テントとタープの種類編

コメント

    • カナ☆カナ
    • 2014年 8月 10日

    はじめまして。
    キャンプ初心者の私に、なんともタイムリーな内容だったので、思わずコメしました。

    来月、初めてC&Cのカントリーキャビン焚火に泊まります。
    参考になるブログはないかと探していて、こちらにたどり着きました。

    下の子が自閉症と知的障害があるので、一生一緒にいることになる、この子との趣味にキャンプを、と思っています。

    上のお兄ちゃんは逆に、来年は高校受験。
    部活で休みも学校なので、家族全員での旅行は、これが最後かもしれません。

    長文、失礼しました。
    キャンプの必需品、参考にさせていただきます!

      • こは・なのパパ
      • 2014年 8月 11日

      カナ☆カナさん

      はじめまして。
      >来月、初めてC&Cのカントリーキャビン焚火に泊まります。
      C&Cの焚火キャビン!そういえば冬に一度泊まったことがありました。屋根が付いてて焚火も楽しめるナイスなところでしたー。今度行かれるんですね。ほんと、初心者には最適なところだと思うので、是非楽しんできてくださいねー。

      >下の子が自閉症と知的障害があるので、一生一緒にいることになる、この子との趣味にキャンプを、と思っています。
      なるほど、そういう理由でキャンプを初められる方もいらっしゃるんですね。すごく軽率というか、あまりにも気軽にしかキャンプを考えていなかったです。とても考えさせられます。でもでも、ほんとに自分にとってキャンプはやってよかったですし、少しでも多くの方にキャンプの魅力に触れていただきたいと思っているので、楽しんできてくださいね、そしてテント泊でのキャンプもいつか初めてみてくださいね〜。絶対、お子さんと良い体験ができますよ〜。

  1. こんばんは!

    最初にコテージやキャビンに泊まってみるっていうのはイイですね。
    アウトドアの雰囲気を楽しむには十分だし、それなりの規格の場所なら
    冷暖房がありますから季節を選ばずデビューできますし、
    万一の天候悪化にも安心ですしね。

    でも、一番共感するのは「不便を楽しむ」ですね〜。
    それがないと、キャンプを楽しむのは難しいかも(^_^;)
    不便を楽しむ余裕が出てくると、普段の便利な生活の中では見落としがちな
    ちょっとしたことに楽しみや面白さ、価値を見つけられるような気がします。

    車はどんな車でも行けますよねw
    自分もある意味その時点から不便(積載に頭を悩ますこと)を楽しんでますからww

      • こは・なのパパ
      • 2014年 8月 12日

      Ameさん
      そうそう、コテージやキャビンなら寝るところは確保されるので、料理やそれ以外のことに集中できますし、スタートとしてはアリですよね。そうすれば、夏にこだわらなくても冬のキャビンとかも楽しめますしね。

      >でも、一番共感するのは「不便を楽しむ」ですね〜。
      おお、実践されてる方の意見は説得力がありますねー。あえて便利過ぎるものを選ばないで不便なものを選択してるというのがグッと来ます。

      >不便を楽しむ余裕が出てくると、普段の便利な生活の中では見落としがちな
      >ちょっとしたことに楽しみや面白さ、価値を見つけられるような気がします。
      ほんとそれです!キャンプに行くと、当たり前のことが当たり前でないので、普段の生活の有り難みとかわかりますよね〜。うんうんさすがAmeさん良いこといいますね〜。

      >自分もある意味その時点から不便(積載に頭を悩ますこと)を楽しんでますからww
      あえて言おう、それはヘ◯タイであると(笑)!

    • タコ
    • 2014年 8月 11日

    最近はちゃんとしたテントなどレンタル出来る
    高企画なキャンプ場も多いですもんね、まずは
    レンタルしてテント泊味わってみるのもいいですよね^^
    僕は完全に形から入るタイプで*でひと通り揃えてしまったので
    嫁に「キャンプ=高級遊び」と嫌な先入観を植え付けてしまったのが
    悔やんでも悔やみきれません(笑)

      • こは・なのパパ
      • 2014年 8月 12日

      タコさん

      >まずはレンタルしてテント泊味わってみるのもいいですよね^^
      こんな偉そうに言ってる自分ですが、いきなり買って失敗したクチです(笑
      いやー、その時だれかにアドバイスしてほしかったな〜。最初はレンタルがいいですよねー。

      >僕は完全に形から入るタイプで*でひと通り揃えてしまったので
      あ!自分もある意味、そんな感じです(笑)
      スノピ沼にがっつりハマってましたから〜。
      でも、ほんと高級な遊びですよねー。焚き火するだけにどれだけのコストをかけてるんだとか思いますもん。

  2. キャンプの楽しみ方はほんとに人それぞれですねー。今のクルマはファミキャン開始前から乗ってるので、まさかこのクルマでキャンプするようになるとは。
    失敗買い物を減らすには、必要な物をちょっとずつ、がイイですね。でも、家庭で使ってるモノが流用できたり、100均で十分だったり、といった事に気づいてしまう前に、勢いで色々買ってしまっておくのも一つかもしれせんねー。(笑

      • こは・なのパパ
      • 2014年 8月 12日

      こんな車の人さん
      >今のクルマはファミキャン開始前から乗ってるので、まさかこのクルマでキャンプするようになるとは。
      いや、MOMOパパさん(あ、言っちゃった)はきっと将来アウトドアをすることを見込んであんな素敵な車を選んでいたに違いない!壮大な計画的な末のことだったに違いない!(陰謀論)

      >でも、家庭で使ってるモノが流用できたり、100均で十分だったり、といった事に気づいてしまう前に、勢いで色々買ってしまっておくのも一つかもしれせんねー。(笑
      あー、ここに確信犯が(笑
      でも勢いで買うとか、Mパパさんからは想像できませんねー。1つ1つすんごい吟味して徹底的に調べてお買い上げするイメージです。楽天のスーパーセールとか無縁な印象です。

  3. こんな車の人と同じく、ファミキャン開始前から乗ってるので、まさかこのクルマでキャンプするようになるとは。(コピペ)

    実はブログ始める前には車買い替えようかと思ってました。
    主に維持費の問題で(汗)
    なんだかんだでまだ頑張っちゃってますね~。
    ホントどうしましょう。

    私一番最初はキャビン泊でした。
    買ったのは焚火台と寝袋くらいかな?
    これまで何度かキャビン泊してるけどその時が一番楽しかった。

    今はテン泊の方が楽しいと思ってるので物足りないんですよね。

    ちょっとずつ出来ることを増やしていったほうが、純粋に課程を楽しめる気がしますね。
    それに最初から揃ってると「あれもやらなくちゃ」「これもやらなくちゃ」が多すぎる気がします。

      • こは・なのパパ
      • 2014年 8月 13日

      あんな車の人さん

      >こんな車の人と同じく、ファミキャン開始前から乗ってるので、まさかこのクルマでキャンプするようになるとは。(コピペ)
      いやいや、きっと将来アウトドアをすることを見込んであんな(ry

      >実はブログ始める前には車買い替えようかと思ってました。
      MINI意外に乗ってる小豆さんのイメージがつかないのです。あ、もしかしてさらに小さいのに乗り換えとか?

      >私一番最初はキャビン泊でした。
      うちも家族で始めて行ったのは、PICA富士吉田のキャビンだったような気がします。それからファミキャン道具1つ1つそろえて行きました。やっぱり、焚火台は初期なんですね。うちもですが(笑)

      >それに最初から揃ってると「あれもやらなくちゃ」「これもやらなくちゃ」が多すぎる気がします。
      あ、アズキさんがなんかいつも忙しいそうにしてるのはそのせいだったのか!そろそろ道具を減らすことを考えたほうがいいかも。。。毎回道具てんこ盛りですから〜。でもシンプル道具でスッキリしてるのも似合わないなぁ。やっぱり、てんこ盛りでお願いします(笑

    • mosh
    • 2014年 8月 14日

    あーーー、こういうのキャンプ始める前に読みたかったーーーーー(>_<)

    完全に道具にハマり、片っぱしから揃えることに燃えていた時代はもう終わったと私的には思っているのですが、隣で「あー。今度これ欲しいなぁ」とか「今ならこれがこんな値段で買えるらしいよ」などと未だに物欲の衰えない人がブツブツ言っているので、「今からでも遅くない!!!心して読め!!!!」と言ってやります。

      • こは・なのパパ
      • 2014年 8月 15日

      moshさん

      >完全に道具にハマり、片っぱしから揃えることに燃えていた時代はもう終わったと私的には思っているのですが
      え、何を言ってるんですが、moshさんのお買い物に終わりはないですからー。
      まだまだ道具足りてないんじゃないですか?
      あんなものやこんなもの、じゃんじゃん買いましょうよ~(笑)
      だって、この時記事は初心者の方が対象ですから、moshさんには無関係ですから~。ね?もっと買いましょうよ♪

CAPTCHA



  • プロフィール

    こはなの

    こはなの中学2年、小6の姉妹と夫婦の4人家族。ゆるくキャンプに行ってます。
    お問い合わせはこちら