2018
08.31

夏キャンプ2018(戸隠キャンプ場)8/23〜25

5ヶ月ぶりのキャンプです。今年の夏キャンプは出撃することすら諦めていましたが、良い意味で家族の予定に変更があり、想定外のキャンプに行くことができました。しかも二泊!

とはいえ、天気は台風20号上陸前日。関東に直撃こそしませんでしたが、全国的に強風&雨。しかしこの日付を外すこともできないので、しぶとく検討。出発直前まで天気予報とにらめっこした結果、一度行ってみたいと思っていた長野の戸隠キャンプ場が台風の影響が弱そうだったので、行ってみることにしました。

たまたま通りかかった現地の朝市で激安新鮮野菜を仕入れたり、ツルヤで買い出しをして、昼前に到着。
台風前日&お盆休み明けの平日ともあって人気キャンプ場も人がまばら。メインの中央エリアから外れたフリーサイトの角地にポツーンサイトを確保!
結果的に、そのエリアは全方位に木々で囲われたエリアだったせいか、強風の影響をほぼ受けることなく快適に2泊を過ごすことができました。(次の日、中央エリアは強風さらされていたので良い場所だった模様)しかし、高原らしく予報外の雨にはちょくちょく降られましたが。。。

一日目は視界に1組もいない見事なまでのポツーンサイト。人の気配は無く、むしろ野生の気配がちらほらと。しかも下界は35度を超える猛暑日でしたが標高1200mだけあって27度と過ごしやすい環境。何この最高すぎる環境。素敵。
涼しく無人の恵まれた環境を堪能するがごとく、娘さんはハンモックで、カミさんはテント内でそれぞれ昼寝モード(出発がちょっと早くて眠かっただけ)。自分は一人さびしくツルヤで仕入れた真澄の焼酎&漬物を堪能。うめぇ。

至福。

場内に川遊びができるところがあったのでちょこっとお散歩。
天然の清流は新緑の中、雰囲気はバッチリ。当然の如く水はかなり冷たく長時間入ってるのも厳しいくらい。でもかなり浅いので小さいお子さんが遊ぶにはちょうど良さそう。うちの子はあまり興味を示してくれなかった…これくらいの川ではときめいてくれないのか。。。

ツルヤで買ったものを適当に焼いて食べて早めに就寝。
周囲に全く明かりもなく、台風の影響は風の音はするものの、夜中に降った雨くらいでした。

二日目は観光と決めていたので、出発前にキャンプ場内の蕎麦屋で腹ごしらえ。
場内に二軒も蕎麦屋があり、片方は田舎風。もう片方は新築で洒落てるお蕎麦屋さん。我が家のチョイスは古風な田舎風w だって、そっちだと天ぷらの無料サービスがつくんですもの。なので、おそばしか注文してないのに、天ぷら&お漬物が無料でつくなどサービス満点。

戸隠神社

次の日、近くの戸隠神社に行ってみました。
まさに聖域。鳥居をくぐってからの参道は、立派な観光地でありながら静寂に包まれ、不思議と落ち着きます。本殿までは意外と距離があって、最後の登りもちょっとしたハイキングレベル。山歩きに飢えてる自分には嬉しいくらい^^。

苔むす門をくぐって、立派な杉並木は圧巻。山の中の神社は不思議な空間。

神社からの帰り道は、二日前に熊が出現したらしく、本気でびびりながら歩いて戻りました。
もりの学舎で熊鈴を借りれたので、お守りがわりに。

思ったよりハイキング的な参拝のあとに日帰りお風呂に行って、キャンプ場に帰還。焚き火開始。
二日目も周囲には誰も来ることなく、贅沢な空間を独り占め。これだからキャンプはやめられない。

朝方まで雨が降っていたので乾燥撤収は諦めましたが、ギリギリになって太陽がでてくれたので、半乾きで撤収。

善光寺

帰り際に長野の観光地で有名な善光寺へ。
ふらっと寄るだけのつもりでしたが、思った以上に雰囲気が良くてかなり楽しめました。

食べ歩いたり、土産店を覗いたり。
味噌せんべいにマロンソフトがマジうまかったw

台風の後だからなのか、長野の空は高かった。
駆け足で場内をまわりましたが、とっても楽しめました。

下界に降りた後は35度の灼熱の大地でさらに夏を実感しました。帰りの高速ではゲリラ豪雨&雷雲を通り抜けたり、ちょっぴりスリリング。

前日に出発決めた無計画キャンプでしたが、思った以上に最高に充実した夏キャンプとなりました。台風上陸でサバイバルキャンプを覚悟してましたが、楽しかった〜。

また来ます。戸隠。

コメント

  1. 我が家も去年、戸隠イースタンに行きました!
    やはり戸隠キャンプ場のほうが高規格な雰囲気で良さそうですね。
    子どもの年齢も大きくなると子どもの状況にあまり左右されないのでしょうか。
    こはなの家さんのレポを見て優雅でお洒落な雰囲気で全く違う場所に行ったのかと錯覚しましたよw

      • こはなの
      • 2018年 9月 02日

      イースタンの方は、ややワイルドなイメージなんですが、帰り際にでも覗いて行けばよかったなーと。戸隠キャンプ場の方は、ところどころ新しいトイレや水場はあったので半分は高規格でしょうか。かなり開放的で広かったです。

      うちは、ほぼ子どもたちの手がかからなくなってきたので、その分優雅に過ごせるのかもしれないですw(相手にされなくなったとも言いますが(泣)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA



  • プロフィール

    こはなの

    こはなの中学2年、小6の姉妹と夫婦の4人家族。ゆるくキャンプに行ってます。
    お問い合わせはこちら