2017
01.20

雪中用に竹ペグを作りました

雪中テント泊用に竹ペグを作りました。

前回の雪山テント泊の時に、u10さんが自作された竹ペグをお借りして、なんとか雪に張り綱をはっていました。
雪用のペグを持っていなかったので、自前のノーマルペグだけではうまく設営できるような環境ではなく、もし竹ペグがなければ、きっと不安な夜を過ごしていたに違いありません。

その時の雪質はふわふわの雪で、少しくらい踏み固めてもそこまで固まらないややパウダー的な雪でした。スノーアンカー的なものが向いている状況でしょうか。

ということで、その時に大活躍をした竹ペグを自分も真似て自作してみました。
コーナンで竹を1本購入。

長さは適当、17,8cmくらいかな。ノコギリでギコギコ。

ナタで1/3ほどに割って。

二箇所穴をあけて。

ガイラインを通して結んで、先にS字フック的なものを結ぶだけ。ペンチで片方つぶして完成~。

ガイラインの長さも30cmくらいと適当に。けっこう簡単にできました。
竹はたくさんあったんだけど、持ってるガイラインがやや足りなく、とりあえず7個できました。まぁ、前回は4個で足りたのでこれでなんとかなるかな。

雪質によっては必要ない時もあるだろうけど、キャンプでも使えるだろうし、持ってると安心ということで。

コメント

  1. では、行きますか!雪中に!

      • こはなの
      • 2017年 1月 22日

      雪中は雪中でも、雪中キャンプがいいです!
      ストーブでぬくぬく

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA



  • プロフィール

    こはなの

    こはなの中学1年、小5の姉妹と夫婦の4人家族。ゆるくキャンプに行ってます。
    お問い合わせはこちら

  • お気に入り