2017
05.19

GWキャンプ(羽鳥湖畔オートキャンプ場)5/5~7

GWの後半に比較的マイナーなキャンプ場の羽鳥湖畔オートキャンプ場に行ってきました。前回訪れたのが3年前で、その時もGWでの訪問でした。

今年もギリギリまで娘の予定がわからずすっかりGWの予約競争に乗り遅れてしまいました。数週間前に場所を探し始めるもどこもいっぱいで、何ヶ所かあるとっておきの場所ですら満室状態。これはやばい。必死になって思い出したマイナーなこちらで何とか落ち着いたのでした。

5連休中の3日目から二泊の予定だったせいか、そこまでひどい渋滞には巻き込まれなく、無事に到着。ウェーイ、2ヶ月連続でキャンプだぜー。

今回のサイトはNo.27。とくに指定などしてませんがお隣さんから少しズレたナイスな場所でした。三年前に来たときはNo.26だったので一個となりでした。偶然ね。

ということで設営完了。ほぼ散っちゃってますが、桜の木もありました^^

じゃーん、ちょっと前に作った自作テーブル。

と言っても、昔に作ったテーブルとほぼ同じ作りのものなので色違い。
色がちょっと明るめだね。技術力が上がったのか、前回のより強度が増しました。

そして、天気が良かったのでさっそく周囲を散策。
羽鳥湖畔を軽くお散歩。相変わらず人も少なく穴場だね~。

管理棟の前にはけっこう立派な桜が残ってました。
飲み開始。

GWなのに静かで落ち着く~。

夕飯はアヒージョとハンバーグ。ハンバーグは冷凍なので完全に手抜きメニュー。ワインにはぴったりだね。

そのまま焚き火タイムに突入。あー幸せ。

次の日。朝からまったりくつろぎモード。湖畔を眺めながらの朝食は優雅ね。

午後から天気が崩れそうだったので、晴れてるうちにレンタサイクルで湖畔を周遊。
羽鳥湖の半分くらいですが、サイクリングロードが整備されてるので、気持ち良く走れました。サイコー。

水芭蕉がところどころに生えてました。

湖の半周とはいえ、コースがかなりグネグネしてところどころアップダウンがあったりコースとしてはけっこうキツイかった…娘さんはちょっとバテ気味。

その後、車で移動してレジーナの森へ。
目的は採光の湯。GWで激混みかなーと覚悟してましたが、それほどではなかったです。露天風呂でまったり。採光の湯サイコー。

お風呂でさっぱりしたら、飲み開始(笑
ちょうどこの時間から雨がポツポツと…

雨を眺めつつ、永井食堂のモツを堪能中。
風も雨もけっこう強くなってきたので、リビシェル内でストーブでまったり。GWとはいえ、そこそこ冷えたのでストーブ大活躍。モツ煮にはストーブよね。そしてリビシェルの安定感半端ない。オープンタープの方たちはちょっと大変そうでした。ここは時たま強風が吹くんだよね。。。

翌朝はすっきり快晴。
朝焚き火を堪能してゆっくり撤収~。GW最終日は渋滞も特になく那須周辺でまったり観光したり買い物したり、ゆっくりできました。

とてもリフレッシュできたよいキャンプでした。

コメント

  1. 東北のキャンプ場って、GWでも空いてるイメージが…
    ある程度、情報が上がってくる場所は、ほんと予約取れないですよね〜
    マイナー(失礼)最高!w

    日本酒とかモツの写真、使い回し疑惑(笑)

      • こはなの
      • 2017年 5月 20日

      u10さん
      我が家が行けるくらいの高規格なところはもうなかなか残ってないですね。数年前の情報ではもう役に立たない感じで。
      あ、でもu10さんが行くようなワイルドなところはまだまだありそうです。当日電話してGWでも貸切できるようなところとかw

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA



  • プロフィール

    こはなの

    こはなの中学1年、小5の姉妹と夫婦の4人家族。ゆるくキャンプに行ってます。
    お問い合わせはこちら

  • お気に入り