残雪残る森でコテージ泊(PICA富士西湖)1/28〜29

今回も「キャンプ初売り」を利用して、半額でPICA富士西湖のコテージ泊を楽しんできました。やっぱり半額の文字は魅力的。冬のキャンプは屋根付きだよね。

7時過ぎに家を出るも、首都高を少しでも混雑を回避しようといつもと違う道へ。しかし分岐点で間違え少し大回り(笑
通る予定はなかったけど、ベイブリッジを爽やかにドライブしました。まぁ、慌てず行こう。

そして華麗に(?)到着。お、二週間前に降ったと思われる雪がまだ残ってる〜。
たった一日とは言え、けっこう降ったしね。でも遊べるような量でもなく、踏みしめるだけ。

チェックインして場内の森を進むとほんのり雪道が。いや、雪道ではなく、カッチカチの凍結道でした。森の中はアイスバーン状態。炊事棟やトイレまで歩くときはなんど転びそうになったことか(笑

ということで今回も屋根付き〜。
コテージSなので小ぶりな建物。正直けっこう狭いです。まぁ、3人なら十分ですね。早速荷物を運び入れます。

昼食の時間だったので、スーパーで買ってきた名物吉田うどんを茹でます。お店で食べても安い吉田うどんですが、スーパーで買うとさらに安く食べれます。
最近どハマりしてる、ゴマだれ+ラー油(山椒風味)で。なんちゃって担々麺風になって、山椒の効いたラー油がめちゃめちゃ美味しいんす。

食後はすぐさま、焚き火&飲みの開始。
暗くなると寒いので、明るいうちから焚き火を堪能します。地元の七賢を熱燗で。森の中で雪見をしつつ熱燗でちびりちびりと。至福。

かみさんと娘さんがおつまみを作ってくれました。
ベーコンとエリンギ。かるく焼いただけだけど美味いっす。きのことベーコンの相性って良すぎだよね。

娘さんは火遊びをしたり、ドミノをしたり。
暗くなるまでまったり過ごします。

暗くなったら軽くお出かけし、ライトアップしてるという西湖樹氷まつりへ。自分は飲んでしまっていたのでカミさんの運転で。(夜の山道をカミさんの運転は超スリリングでしたw)

そして、なんとか無事に到着。
うーん、樹氷?う、うーん。なんかイメージと違う気も。

まぁ、自然を相手にこういうのを作るのは大変だよね。うん。

LEDのアーチ的な。

ちょっとさびしい物足りない雰囲気でした^^;

そして冬花火が見られるということで河口湖へ移動。
冬の湖畔は寒いね~。ダウンパンツにソレルに完全防寒。

時間になると、ポツポツ人が集まってきて賑やかに。

ドドーン、花火が目の前で打ち上がりました。
至近距離だったのでかなりの迫力。観光地的な小規模な花火を想定してましたが、思ってた以上に大迫力。ラストは頭上まで花火に覆われるくらい大型もあがるし、良い意味で期待を裏切られました。冬の花火も悪くない。

そして、コテージに戻って軽く飲みなおし。冷えきった体にストーブがぬくい。
屋根付きサイコー。あっさり撃沈。

翌朝、お風呂へ。
場内にお風呂があるってやっぱり幸せ。

ひゃっほー、貸し切りだぜー。チェックアウト間際だったので、誰もいなかった。
朝風呂サイコー。

チェックアウトして、場内をお散歩。
ドッグランのほうはけっこう雪が残ってました。湖畔を見たり、来月予定中の接待キャンプの下見をしたり。

そして、お昼を食べて帰路につきました。

おしまい。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
←ランキングに参加中。クリックで応援お願いします(^_^)/ by こは・なの

この記事のトラックバック用URL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA