2016
09.10

手作りナイフ – It’s my knife folding style –

かねてからキャンプで使えるMyナイフが欲しいなぁと思っていたんですが、暇つぶしで訪れた幕張のDIYショーで素敵なナイフを見つけたので購入してしまいました。

It’s my knife folding style

なんと手作りナイフキットです。
手作りナイフと言っても刃の部分や折りたたみの構造はできていて、持ち手の部分を自分の好きなように削って作れるという製作キットです。

DIYショーでコレを見つけて、展示していた完成品を持った瞬間に、木の手触りが気に入ってしまいました。なんとなく直感で「あ、コレ欲しい。」となり勢いで購入。木の肌触りが気に入ったというのと、自分で削ってオリジナルなものを作るのが楽しそうだったので。

実はコレ、自分が買った時は販売前のプレ紹介だったらしく、店員さんが「まだこれ発売前なんですよ~。」とのことで9/12が正式な発売日らしいです。「ということはまだ誰も持ってないってことじゃんw」という変な意識が背中を押したような気も…

【新商品】 It’s my knife folding style について

「削るは楽しい」

「削るは楽しい」がこの商品のコンセプトとのことで、うんうん、削るって楽しいよね〜とさっそく開封して製作開始。

まずは型紙を作ります。
同封されている型紙を切り抜いて。

四角い木片にトレースします。
鉛筆で木片に型紙をあててトレース。

ノコギリでざっくりといらない部分を切り落とします。
ちょっと試しに仮組して、二つを合わせてみます。さて、ここからナイフで削るよ〜。

削り心地がとても滑らか、心地よく削れます。
なんとなく形になってきた。

ちょっと仮組して、バランスなど見ながら。
左右対称になるように調整しながら。

木工だけにモクモクと。

うん、削るの楽しい〜。
けっこうできてきた〜。一旦、初日はここまで。

続きはキャンプ場で開始。
木工だけに(ry

ここはもっと曲線に、とか、もっと滑らかに、とか、ここのカーブをもっと、など3D曲線を模索しながら削るんですが、ほんと夢中になります。

形ができたので、あとはヤスリで表面をならします。
いちおう、紙やすりが粗めなものと細かい目のものが1枚づつ同封されてましたが、たぶん足りないかも。なので家にあったのを持ってきました。

全体が滑らかになったところで完成〜。
あとこの商品、同封されている中にオイルや蜜蝋のような木のコーティング剤は入ってないんですよね。たまたま前回スプーン削ったときの蜜蝋の余りが家にあったので、それを使いましたが、同封してくれていてもよいかなーと。コーティングしなくても平気なのかなこれ。

ということで、自前の蜜蝋をヌリヌリ。
全体的にしっとりと。

そして少し乾かして。
ほんのり飴色になっていい感じ。

組み立てて。
ネジのドライバーの様なものは同封されているので、ネジを締めます。締め具合を調整できるのはいいね。メンテナンスしやすいし。

そして完成〜。
うん、いい感じ。木の肌触りもいいし、持った感じも悪くない。既製品とは一味違う感じでいいんじゃないでしょうか。

カッティングボードと合わせてみたり。
肉やチーズを切るときに使いたいなぁ〜。切れ味もいいし、メンテナンスをしながら使えるといいね。自分だけのオリジナルな一本を手に入れることができました。既製品を買うのとは違う愛着がわくような気がします。

ここからオンラインで買えそうです。
http://www.fedeca-mm.com/

長く使えるといいな。

コメント

  1. 持ち手が自由にデザインできるっていいですね。

    子供が楽しめそうです。(もちろん大人も・・・)

      • こは・なのパパ
      • 2016年 9月 11日

      たいちちさん
      好きな形にできるので、自分の手に合わせることもできそうですよー。
      自分はちょっと保守的に同封されてる型紙をそのまま使いましたが、手になじみますね。

  2. 先日のdiyショーでは当社ブースにお越しいただき、また製作過程をわかりやすくご紹介いただき、誠にありがとうございます。
    コーティング剤のご指摘、おっしゃる通りです。木肌そのままよりもオイルやワックスで仕上げていただいた方が耐久性が向上します。今後はその旨を説明書に記載していきたいと思います。大変参考になりました。
    もし差し支えなければ、この素敵な文章をfedecaのsnsにてシェアさせていただきたいのですが、いかがでしょうか??
    ご検討よろしくお願いします。

      • こは・なのパパ
      • 2016年 9月 11日

      fedecaさん
      とても楽しんで作ることができました。

      >木肌そのままよりもオイルやワックスで仕上げていただいた方が耐久性が向上します。
      やっぱり、何か塗ったほうが良さそうですよね。何か切った後に拭いたり洗ったりして濡れることもありそうなので、蜜蝋を塗ってしまいました。

      >もし差し支えなければ、この素敵な文章をfedecaのsnsにて
      >シェアさせていただきたいのですが、いかがでしょうか??
      はい、大丈夫です〜。是非お願いします。
      素敵な商品に出会えて良かったです。とても楽しみながら削りました。

        • fedeca
        • 2016年 9月 11日

        ありがとうございます!さっそくfbページにてご紹介させていただきました!今後ともよろしくお願いします。

  3. え~・・・
    欲しくなっちゃったじゃないか・・・。
    蜜蝋塗った感じがすごくいいなあ。

      • こは・なのパパ
      • 2016年 9月 14日

      カキコさん
      そうそう、ほんのり飴色な感じになりました。
      もうちょっと使い込んで深みのある色にならないか楽しみなんですよね。
      大人のプラモデル的な感じで^^

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA



  • プロフィール

    こはなの

    こはなの中学1年、小5の姉妹と夫婦の4人家族。ゆるくキャンプに行ってます。
    お問い合わせはこちら

  • お気に入り